2013/5/28 果物のごはん、果物のおかず
e0245899_1401120.jpg毎年バレンタインのお菓子を作ってもらっている
料理家・フルタヨウコさんの本が発売されました!

タイトルは『果物のごはん、果物のおかず』

「毎日食べたい、作りたい、果物料理86品!」サラダはもちろん肉や魚のメインデッシュからスープ、酒のつまみまで、いろいろな果物を使ったレシピが満載。
大胆ながらも体に優しそうなメニューばかりで、とてもフルタさんらしい1冊だと思います。


何より果物を使ったお料理って彩りが綺麗なんですよね。「出来上がってみたらテーブルの上が全体的に茶色」なんて事はよくあると思うのですが、緑黄赤色はまだしも、ピンクとか紺とか紫とかの食材ってそんなに無い訳で。果物を使うことで食卓が一気に華やかになります。
また果物を使うことで、一般的な調味料とは違う自然な甘みや酸味を醸し出すことが出来るのだと思います。
葉田いづみさんによるブックデザインも、いつもながら素敵です。

ということで、本にサインをもらいに立川のクラウドカフェへ行ってきました!

e0245899_1105067.jpg フルタさんが店長を務めるCloud Cafe/クラウドカフェは、立川北口でもひと際異彩を放つのレトロな一角、「シネマ通り商店街」にあり、フルタさんは月・火曜の担当をされています。
この辺りはその昔、米軍基地があった時代の歓楽街で、当時は映画館があったことからこの名前が付いたそうです。今も味のある物件や昔ながらの商店や酒場が残っており、昼と夜では全く表情が変わります。駅周りの開発ぶりとは全く縁遠い、貴重なエリアだと思います。
そんな中突如現れるこのオシャレ空間。

e0245899_17563.jpg初めて前を通りかかった時はビックリしました。こんな所にこんな店が!と。
でも今では「みんなが利用できて みんなで集まれる みんなのためのレンタルカフェ」として、地域のコミュニティに欠かせない空間になっているようです。

書いてくれてます書いてくれてます。
この後自分の名前の字を間違えてました(笑)


e0245899_165849.jpg「国産無農薬レモンをつかったレモネード」。
これがめちゃめちゃウマかった。

かなり完熟させたレモンを使っているそうで、酸っぱくない!酸味がトンガってないというか、まろやか。これなら酸っぱいもの苦手男子も飲めます!

この他、「立川産キウイの酵素ジュース」などというものも有り。気になるなぁ。

e0245899_172624.jpgちなみに、コーヒーはウチの豆をけっこう使ってくれています。

この日はHotはクレオパトラと、あとアイスコーヒーも出してくれてました。
いつもありがとうございます!

ところで皆さまご存知でしょうか。
イタリア語で果物のことを "Frutta"、スペイン語・ポルトガル語に至っては "Fruta”ということを。
そうなんです。フルタヨウコはまさに果物の申し子ともいうべき人だったのです。

果樹園を営んでらっしゃるというお父さまの実家。ルーツを辿ると南蛮船に乗ってやって来たポルトガル人とかだったりして。
そう言われてみればフルタさんのあの楽観的なおおらかさ、フットワークの軽さは、「ラテン系」だよな〜。

とにかくとってもいい本です。書店でお見かけの際はぜひ手に取ってご覧下さい。
そして、現在『聖☆おにいさん』公開で盛り上がる立川北口、シネマ通りへもぜひ!
(劇中、クラウドカフェ?らしいお店が登場するとか)
by kunicoro | 2013-05-28 01:40 | 店からのお知らせ
<< 2013/6/1 今月のお休み... 2013/5/22 最近のお店... >>